外構工事

 

あとあとの手入れメンテナンスも考える

 

 

 

家をつくる時に、外構の工事費も別途含んでおく必要があります。

外構工事とは、建物本体以外の外回りの工事のことです。

 

道路から門を通って玄関までのアプローチや住宅の基礎以外の庭に

なる部分、通路を含めた敷地全般の工事を指します。

 

従って、隣家との境界の内側の工事ですから造園植栽工事、舗装工

事、排水工事も含まれます。

 

仮に中庭も有るとすれば、建物内部とは言え当然、外構工事の分野

になると思われます。

 

外構工事は、内装インテリアに対して外装(?)エクステリアとも

呼ばれて、門、扉、塀、物置、カーポート、フェンス、植栽、温室、

テラス、デッキ、ガーデニング・菜園なども担当します。

 

庭を平面でなく、少し凹凸をつけて変化させたいなど土を盛ったり

すれば外構工事の範囲に入ります。

 

植栽などは、アウトラインを業者にお願いして、自分でできそうな

部分を趣味でやる人もいるようです。

 

 

 

 

 

 

 



コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ