外構工事 小型ビニールハウス

 

有れば便利

 

 

 

 

 

主に園芸用ですが、温室として、強風よけ、雨よけ、霜よけ、陽射し

調節、などを目的にした小型のビニールハウス設置を外構工事に含める

こともできます。

 

基礎工事を必要としませんから、設置場所さえ確保しておけば、あと

からでも作れます。(容積の小さなものは自分でも製作可能。)

 

小型のものは量販店でも販売していますが、ただ組み立てて置くだけの

もので、手間は掛かりませんが割高なようです。

 

以前に、高さ約2m、幅約2m、奥行き約5mのビニールハウスを製作

したことがありますが、量販店(専門店)から部材を購入し割安で結構

頑丈なものを作ることができました。

 

真夏は暑いので、ビニールハウスの側面を開放し上部に寒冷紗を張って

内部温度を下げることも可能です。

 

 

 

 

 

 




コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ