中庭のある家

 

 

難点があります

 

 

大邸宅ならともかく、普通の規模の住宅での中庭はデメリット

のほうが多いのではないでしょうか。

 

 

確かに、中庭が有れば、家の内部に光を取り込めますし、小さな

自然をプライベート空間として楽しめます。

 

 

四角の中央に入れ子で小さな四角、平面で想像してください。

 

 

小さな四角の周りはガラス張り、そこに樹を植えたり、芝生を、

草花、デッキチェアー、家の中から眺めるだけでなく中庭内部

で楽しむことも出来ます。

 

 

ところが、次のようなデメリットがありますから、中庭を造る

計画は、よく検討した上で決めた方が良さそうです。

 

 

■窓が大きくなるので壁面強度に影響。

 

 

■直線で行けるところを回り道する動線が長くなる。

 

 

■移住スペースが減る。

 

 

■窓面ガラスで光熱費が余計掛かる。(ペアガラス+アルファ)

 

 

■中庭は湿気の溜まる場所になる。

 

 

■内部のメンテナンスが大変である。

 

 

眺める、子供を遊ばせる、ガーデニング、友人と歓談などの目的

もいろいろあり、上記をクリアできれば自然接近で良いですね。

 

 

外庭を重視することで、敢えて中庭を造る必要性は無いと思われます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ