最新情報

2017年2月6日
家づくり---A
檜の家
    ヒノキはいいですね     檜(ヒノキ)は、丈夫で加工しやすく、価格も比較的に 高価ではないので、大いに利用したほうがいいと思います。     ただ、最・・・
2017年2月6日
家づくり---C
土間のある家 間取り
    土間は欲しい     家づくりの間取りで、自分が一番残念に思っていることは 新築設計の時に土間を取り入れなかった事です。     予算的に余裕がなかった・・・
2017年2月6日
家づくり---C
中庭のある家
    難点があります     大邸宅ならともかく、普通の規模の住宅での中庭はデメリット のほうが多いのではないでしょうか。     確かに、中庭が有れば、家の・・・
2017年2月6日
家づくり---C
太陽光発電の家
    有害重金属と電磁波     次のような問題が有るようなので、太陽光発電とはどういう 物なのかを詳しく調べるのが良いです。      ■太陽光パネルは、ヒ・・・
2017年2月6日
家づくり---C
住みやすい家
  環境が問題     家事動線、生活動線が短ければ住みやすいでしょうか?     間取りに関連しますが、家事などの生活行動を1ヶ所で 済ませられる構造にすれば動きは少な・・・

檜の家

    ヒノキはいいですね     檜(ヒノキ)は、丈夫で加工しやすく、価格も比較的に 高価ではないので、大いに利用したほうがいいと思います。     ただ、最・・・

土間のある家 間取り

    土間は欲しい     家づくりの間取りで、自分が一番残念に思っていることは 新築設計の時に土間を取り入れなかった事です。     予算的に余裕がなかった・・・

中庭のある家

    難点があります     大邸宅ならともかく、普通の規模の住宅での中庭はデメリット のほうが多いのではないでしょうか。     確かに、中庭が有れば、家の・・・

太陽光発電の家

    有害重金属と電磁波     次のような問題が有るようなので、太陽光発電とはどういう 物なのかを詳しく調べるのが良いです。      ■太陽光パネルは、ヒ・・・

住みやすい家

  環境が問題     家事動線、生活動線が短ければ住みやすいでしょうか?     間取りに関連しますが、家事などの生活行動を1ヶ所で 済ませられる構造にすれば動きは少な・・・

高気密・高断熱

  密室を空調で制御     「換気の良い住宅」とはどんな家でしょうか。     一言で言うと「家の中の空気と家の外の空気が適宜に入れ替わる家」 のことです。 &nbsp・・・

家を買う

    安定収入     安定した年収が300万円以上あれば家を買う計画を建てられそうです。   ローンを組む場合に、限度額もあるので頭金をドンドンためたほうが 有利にな・・・

家 間取り

  家族の年齢も変わります       間取りは家の中身なので一番気になるところですが、家族全員が 満足する間取りを決めるのは容易ではありません。   いろいろな家庭があ・・・

縁側のある家

  縁側に腰掛けて     ここで言う縁側は外部に突き出た「濡れ縁」ではなく、住宅内部に 設ける廊下のことです。     内部の部屋が板の間や畳の間のどちらでも「部屋プラ・・・

いい家とは

    簡素がいい     「いい家は外観に現れます。」こう言うと、ちょっと首を傾げる方も いるかも知れませんが、実際にいろいろな住宅を見た直感です。   部分的に偏らな・・・

理想の家

   「理想の家」にしたいですね     ある一定の設計基準による理想の家とはどんな家でしょうか。   すべての住む人が満足する理想の家はこれ!と言えるものは おそらく無いと思いま・・・

自分で家を建てる

   DIY( ドウイットユアセルフ)           建築士法の制限があります。家の大きさとして、木造の平屋・2階建て 100㎡(30坪)までなら資格なし・・・

家を購入する時の年齢

  40代が全国平均     若い時に無理をしてでも家を建ててしまったほうが良いのか、それとも ある程度資金を蓄えてから建てるのが良いのか。   転勤などの仕事の関係もあるので、定・・・

安い家

  安い家づくりの前提条件   必要なものは何か、除外できるものはどれか、家づくり の構想を明白にすることです。   外構は趣味を兼ねて業者に頼まずに自分でやれる場合も あります。 &nbs・・・

1500万円の家

  価値判断による—其の3     500万円1000万円さらに1500万円となれば、決して充分 ではないですが、ある程度満足な家を建てることができると思います。    ・・・

1000万円の家

  価値判断による—其の2     500万円、1000万円、1500万円で家を建てると言っても、 それぞれ施工業者を統一して比較しないと確かな判断は 出来ないと思います。   例・・・

500万円の家

    価値判断による—其の1     一般的には「エッ!」と思いますが、不可能ではないようです。 しかも、木造在来工法の平屋や二階建てです。   建築専門家・・・

家づくりの工程

  建築の順序     どのような手順で家が建築されるのか、大雑把でも知っておくと、 打ち合わせ、相談、指示の際に参考になります。   家づくりの工程は一般的に以下のようになります・・・

リフォーム総額比率

  リフォーム総額比率(築年数によっては新築を)               今住んでいる家が古くなり、ところどころ傷んできたときに、新しく・・・

建て替え 解体費用

  状況で違ってくる     解体費用は素人考えでは、叩き壊すのだから大した費用は掛からない だろうと考えますが、状況によって大差がありそうです。     廃材を処分する・・・

建て替え 解体工事

  建築基準法を確認     建て替える場合は古い建物を壊すことになりますから解体工事が 必要になります。     工事期間を確認し、その期間は仮住まいになりますから仮住・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ