建て替え 解体業者

  見積照合     当たり前ですが、特に解体業者を選ぶ際は、あい見積を複数の業者 からとるのが良いとされています。     工事内容を照合するのが肝心です。坪単価、工事・・・

リフォーム

  三つから厳選     家を改築するに当って、表題をリフォームとしましたが以下の三つが考えられます。   ■リフォーム   家が老朽化したり改良したい場合の手直しを指し・・・

坪単価 建売住宅

  坪50万円     坪の単位が平米で表示されている場合は、平米(㎡)を坪に簡単に 変換する方法があります。   1割引いて3で割る(全体の㎡から10%を引いて、それを3で割る、・・・

坪単価 注文住宅

  実質単価           構造、各地域別に坪単価を平均で出したものはありますが、オーダーメイド ですから、各種仕様が異なりますので対象比較にはならないと・・・

坪単価

  坪単価は同じ仕様で比較       坪単価は同じ条件で計算しないと比較できません。   坪単価は、建物本体価格を延床面積で割ったものですが、延床面積でなく 敷地の上に・・・

住宅設計 注文住宅設計

    設計事務所で工事監理             建築設計のところで書きましたが、建築士は意匠設計、構造設計、 設備設計の3部門から成り・・・

住宅設計 設計士

  好い建築士を探そう             建築士には1級、2級、木造の3つの資格がありますが、設計事務所 と称して住宅の設計業務を行っているのは・・・

住宅設計 建築設計とは

  得意な分野がある     大小各種建築物(学校・ビル・病院・工場・大型スーパー等)の設計を 担当し、今回該当するのは、一般住宅の設計です。       &n・・・

住宅設計 間取り

  間取りを勉強             以前住んでいた家は、大体の間取りを自分で考えて知り合いの 大工さん(工務店)に造ってもらいました。 &nbs・・・

住宅設計 外観

  見せかけはどうにでもなる     単なる見た目ですが住宅の外観は重要です。洒落た感じとか、 落ち着いた好い感じとか、いろいろありますね。   ただここで言う住宅の外観は、本質的・・・

住宅設計

  担当設計者は細部を知っている     家をつくるときに、建て主が思い描く基準みたいなものがあります。   内容は、その人によって独自な構想ですから全部違います。   ・・・

土地購入 価格

  価値判断はむずかしい     売買価格に決まりはなく、売り主と買い主の間で価格が決まれば その価格が売買価格になります。   購入者の価値観で価格は大きく違ってきます。新聞折込・・・

土地購入 ポイント

  土地選定     購入する土地を選ぶときに、確認する事項を全て調査してから購入 できれば理想的ですが、なかなかそうは行きません。   価格や取引のタイミングもあります。不動産業・・・

外構工事 池

  空堀が良いです     「庭に造成する池の水は漏るもの」と思った方が良さそうです。   以前、造園の仕事で、いろいろな家庭の池を見ましたが、その半分以上 は水が無く使っていない・・・

外構工事 小型ビニールハウス

  有れば便利           主に園芸用ですが、温室として、強風よけ、雨よけ、霜よけ、陽射し 調節、などを目的にした小型のビニールハウス設置を外構工事に含・・・

外構工事 芝生

  芝生!と叫ぶ     外構(庭造り)の好みはいろいろあります。   ある家庭の旦那さんは芝が好きで庭一面に芝を張りたかったのですが、   奥さんが、    ・・・

外構工事 ガーデニング

  楽しいですね     庭造りにもいろいろあります。低木から高木までバランスよく配置する という大きな敷地の大掛かりな植栽から、庭の片隅に専用の場所をしつ らえて趣味的にやる園芸までありま・・・

外構工事 カーポート

  いろいろな形があります   カーポートの必要性は意見の分かれるところですが、特に車を大切に 扱う人は設置を希望すると思います。真夏の直射日光や大雨、真冬 の霜や凍結を防ぎ愛車をガードしてくれるよう・・・

外構工事 和風・洋風

  庭のつくりで家が引き立ちます   外構工事と直接関係ありませんが、和風、洋風の他に、和洋折衷という のもあります。それと、純和風とは言いますが、純洋風とは言わないみ たいです。   現代・・・

外構工事 デザイン

  デザインはこだわりです   大雑把に、開放的な庭と閉鎖的な庭の二種類が有ります。最近は開放的 な庭が多くなってきました。道路からフラットに直接庭に入れます。     &nbsp・・・

外構工事 庭植栽

        計画的にゆっくり   庭の植栽は、樹の種類を充分検討して決める方がいいです。植えたばか りの状態は見た目もいいですが、暫らくするとバランスが崩れてきます。・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ